携帯関連

【2分でわかる】通話ができない・通信が遅くなる原因

ママ
・最近通信がおそい。

・通話ができない時がある。

kadohei
・それはケータイの不具合ではなく周りの環境が原因かもしれません。

 

この記事を最後まで読んでいただくと、いざ通信が遅くなった時や通話ができない時の対処法として使えますので最後までご覧ください。

 

1.環境により考えられる原因

〈電波の弱いところでの利用〉

屋内・高層ビルや地下など基地局からの電波が届きづらいです。

 

高層ビルであれば、電波は基地局から上には飛んでいないので届かない。

 

屋内であれば、壁やガラス、水に反射するなどして届かないや、電波が弱くなることがあります。

 

電波の入りがおかしいと思ったら今いる場所がどうなのか、周りを見渡して当てはまるかどうか見てください。

 

〈高層階での利用〉

 

基地局からの電波が届きづらいのも原因です。

 

理由は〈電波が弱いところでの利用〉で述べたのがほとんど答えです。

 

高層階は基地局からの電波が届きにくいので、通信・通話ができなかったり遅かったりします。

 

〈見通しの良い場所での利用〉

見通しが良い場所で利用することによって、複数の電波を受信してしまいます。

 

ケータイが使う電波が分からなくなってしまうことによって通信が遅くなるといった症状が出できます。

 

Wi-Fiをオンにするときに周辺のWi-Fiが表示されるので、気にしてみてください。

 

〈移動中の利用〉

高速移動時等(新幹線やバスでの移動)は受信電波の切り替えがスムーズにできないため遅くなります。

 

基地局から基地局への移動が多くなるので、切り替えがスムーズに行かなくなります。

 

また電波を探すので電池にも負担がかかるので電池の減りが早くなる原因なもなります。

 

移動中に通信・通話ができない、遅くなるという方は移動中の可能性もあるので見てみてください。

 

まとめ

通信・通話ができない、遅くなる原因をお伝えしました。

 

普段のご利用状況の中で、当てはまるところがあるのであれば、本体の故障ではなく、環境に目を向けてみましょう。

 

これで解決しない場合は本体の故障の可能性も考えられるので、最寄りのお店に行ってみてください。

  • この記事を書いた人

nijipapa

広島在住。幼稚園児の息子・娘と妻の4人家族です。 趣味は、スポーツ観戦、子供と遊ぶこと、ケータイ情報を調べること。 このブログでは、子育てのことや夫婦円満の秘訣、ケータイのトラブル解決法など紹介しています。 1人でも多くの夫婦に幸せになっていただき、ケータイトラブルで悩んでる方の救いになれば幸いです。

-携帯関連
-, , ,

© 2021 Kadohei blog Powered by AFFINGER5