携帯関連

【3分で読める】ドコモのHOME5Gの注意点

こんにちは^_^

 

827日からドコモHOME5Gが発売開始になりました。

 

光エリア外の方は待ち遠しかったと思います!

ドコモHOME5Gについて詳しく知りたい方はここから確認してください。

https://www.nttdocomo.co.jp/home_5g/

さて!

 

待望のHOME5Gが発売になり、購入を検討されている方もいるとは思いますが、使ってから後悔しないようにHOME5Gの注意事項をご紹介します!

 

kadohei
使ってから後悔しないようにしましょう♪

1.最大速度はまず出ることがない!

下り最大4.2Gbpsという高速通信を可能にするhome 5Gですが、こういった最大速度は理論上の値であり、まず出ることがありません。

 

通信速度は基地局からの距離や、コンクリートなどの遮蔽物によって遅れが生じるため、実際の回線速度(実測値)を確認することが重要です。

 

2.料金が他社より高め!

月額料金を比較すると、home 5Gよりも安いホームルーターがあります。

いくつかの回線の月額料金を比較してみましょう。

home 5G

4,950

Broad WiMAX

124ヶ月目:2,999

25ヶ月目以降:3,659

モバレコエアー

12ヶ月目:2,167

3ヶ月目以降:3,679

価格はすべて税込

 

 

3.本体価格が別途かかる

HR01の本体価格は39,600(税込)

 

分割を36回でする場合は月々1,100(税込)なので、基本料金と合わせると、月々6,050(税込)ですね。

 

 

4.データ量を使いすぎると速度制限にかかる場合がある

3日間で一定のデータ量を消費すると、速度制限がかかる場合があります。

 

具体的な条件はまだ明かされていませんが、参考例としてWiMAXの場合は、3日間で10GB以上を消費すると、その翌日の夜間~深夜にかけて最大1Mbpsの通信制限がかかります!

 

5.登録した住所以外では使えない

ホームルーターは登録した住所以外で使えず、本体を持ち運んで他人の家などで使用することは不可能です。

登録住所以外で利用すると電波が止まり使用できなくなります。

 

もし移動先で使う場合は、ドコモショップで住所登録をしないと使えません。

 

一瞬だとしても自宅以外で使うことは避けましょう。

 

また、ドコモショップで購入する方は、店頭で電源をつけてしまうと、位置情報を拾い設置住所と違うところで起動したと認識し、自宅で電波が入らないので、ドコモショップで電源をつけてしまった場合は即座にスタッフさんに修正してもらいましょう!

 

まとめ

いかがでしたか?

使い方によりますが、家でデータ量をよく使う方はいいと思います。

1度プランを見直しをして、検討してみてください

  • この記事を書いた人

nijipapa

広島在住。幼稚園児の息子・娘と妻の4人家族です。 趣味は、スポーツ観戦、子供と遊ぶこと、ケータイ情報を調べること。 このブログでは、ケータイに関する情報や、ケータイのトラブル解決法など紹介しています。 1人でも多くの方に解決していただき、悩んでる方の救いになれば幸いです。

-携帯関連
-,

© 2021 Kadohei blog Powered by AFFINGER5