携帯関連

スマホに変えるなら今!格安SIMより安い料金

3Gのガラケーを使っている方はスマートフォンに変えると料金が最大1,265(税込)で持てます。

 

この料金はドコモを使ってる方でも他社の携帯の方でも ドコモで契約 をすると対象になります。

 

1,265(税込)でスマホが持てるのは今しかないと思います。

 

今回は、1,265(税込)のプランで何ができるのか、対象者は誰か、そのほかの注意点について解説していきます。

 

今回はすべて税込の価格で表示しています。

 

 

1.プランについて。

1,265(税込)で持てるプランを「はじめてスマホプラン」と言います。

 

基本料金は(2年定期契約) 1,815(税込)ですが、条件を満たせば1年間はじめてスマホ割の550(税込)割引が入り1,265(税込)1年間ご利用できます。

 

1年後は、はじめてスマホ割の適用がなくなるので550(税込)高くなり本来の1,815(税込)に戻ります。

 

はじめてスマホプランの詳細は、ご利用データ量1GB/月までご利用でき、5分以内の国内通話が何度でも無料です。

 

ご自宅にWi-Fiがあり、データ量を1GBも使わない方や、1回の通話が5分以内で収まる方は方は最適なプランかもしれませんね。

 

5分以上の通話が多い方は「かけ放題オプション」が1,100(税込)でつけることもできます。

 

 

2.対象者

このはじめてスマホプランを適用させるにはFOMA契約(3G)であることが必要です。

 

よく勘違いしやすいのが現在二つ折りのケータイを持っている方でも、Xi端末(4G)をご利用の方は対象外になります。

 

いわゆるガラホと呼ばれるものですね

FOMA→Xi(ガラケーガラホ、ガラケースマホ)

FOMA →5G(ガラケー→5Gスマホ)

・他社3G回線ご利用の方(ガラケーガラホ、ガラケースマホ)

この3パターンがはじめてスマホプランの対象者になります。

 

対象かどうか不安な方はドコモショップ店頭スタッフの方に相談をしてもいいと思います。

3.注意点

 

【注意点①】

ガラケーガラホに変える方に関してはプランがもう1つあります。

はじめてスマホプランはデータ量1G使えて、5分以内は通話無料の内容で割引適用前が1,815(税込)ですが、

もう一つのプランは、ケータイプラン(2年定期契約) 1320(税込)(ご利用データ量:100MB)

通話は30秒ごとに22かかります。

5分以内の通話が多い方は、「5分通話無料オプション」:770(税込)

5分以上の通話が多い方は、「かけ放題オプション」:1870(税込)をつけることができます。

合計すると、5分通話無料オプションを選んだ方は、月々2090(税込)

かけ放題オプションの方は、月々3190(税込)になります。

 

それを考えると、FOMAガラケー→Xiガラホに変更をご検討の方は、はじめてスマホプランを適応させた方が1年目が安くなるためおすすめです。

 

注意点②】

5分後超過した場合、30秒ごとに22円の通話料がかかります。

 

【注意点③】

dカードを契約されてる方は、支払い方法をdカードにすると「dカード支払い割」が適応され187円さらに安くなります。

【注意点④】

「はじめてスマホプラン」は「ドコモ光セット割」「みんなドコモ割」と重畳適用できません。

ただしみんなドコモ割のカウント対象プランにはなります。

 

まとめ

はじめてスマホプランが提供されてる今、ガラケーをお使いの方は1度ガラホやスマホに変えた場合の見積もりを作ることをお勧めします。

3Gの電波は20263月に終了するので先の話にはなりますが、お使いの携帯によっては部品の生産が終わっているので故障した場合、修理ができず大切なデータが戻ってこない場合もあるので早めのご検討を!

見積もりで来店の際は来店予約をしたほうがスムーズに手続きがしやすいので、来店予約を取っていってね。

  • この記事を書いた人

nijipapa

広島在住。幼稚園児の息子・娘と妻の4人家族です。 趣味は、スポーツ観戦、子供と遊ぶこと、ケータイ情報を調べること。 このブログでは、ケータイに関する情報や、ケータイのトラブル解決法など紹介しています。 1人でも多くの方に解決していただき、悩んでる方の救いになれば幸いです。

-携帯関連
-,

© 2021 Kadohei blog Powered by AFFINGER5