ネット関連 携帯関連

ドコモのオンラインショップで購入後にやるべき開通のやり方

携帯をオンラインで購入したことはありますか?

 

大体の方はお店で機種を買い、データ移行やプラン変更をして使うのが一般的ですが、コロナの影響でお店への来店は予約が必要になっています。

 

さらにはコロナ感染対策の一環で、応対時間短縮のため初期設定が有料になってるため機種を購入するだけでも高くつきます。

 

さらにはドコモでは1アプリの移行で、サポート料が1500円かかります。

 

他力ではなく自力でデータ移行をしなくてはいけない時代になってきてます。

 

ただ、オンラインで機種を買ってデータ移行も自分でできるとかなり時間も有効活用できます。

 

お店ですると機種変更は23時間はかかりますが、自宅ですると1時間もかからずデータ移行はできるので、家事の合間や料理の合間やお風呂の合間にできるので時間を有効活用できますよね。

 

今現在でも乗り換えをする方や、新規で携帯を契約する方、5G対応端末に切り替える方、ガラケーからスマホに切り替える方は増えています。

 

上記の手続きをオンラインで行った場合、端末が届いた後に ある作業をしないと電波が使えないことも出てきますので、今回の記事では、オンラインで機種購入後にやるべきことを解説していきます。

 

 

1.開通作業をする事

乗り換えや、新規購入、契約変更(3G→4G4G→5G)に変更をすると電波を切り替える作業が必要になります。

 

開通の作業や設定は機種や購入方法によって異なりますのでこちらを参考にしてください。

https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/supports/settings/index.html

 

【サイトに入ってからの手順】

購入した機種を下記の項目からお選びください

②購入方法を選択

③設定方法を確認し画面にしたがって操作をしてください。

dアカウントが必要になりますので設定前にあらかじめお調べください。

 

オンラインで機種を購入した際はこの作業を忘れずしましょう。

 

2.開通をしないことで起こること。

開通手続きは、商品出荷後15日以内にする必要があります。

 

期間内にご利用手続きをしない場合は、受け取りの有無を問わずドコモにて自動的に開通手続きが行われます。

 

そうなってしまうと、 データ移行不可・通信・通話の一時的な切断 が考えられるので届いたら早めに行うことをおすすめします。

 

他者からの乗換えの方は、商品受け取り後1ヶ月経過後開通手続きをしていない方は、契約の取り消しをさせていただくみたいです。

 

その場合商品代金のみ請求されますのでお気をつけください。

 

3.わからない時の問い合わせ先

【ドコモオンライショップセンター】

ドコモの携帯電話から・・・#8067

一般電話から・・・0120−131−067

受付時間:午前9時〜午後8時(年末年始除く)

 

 

4、まとめ

新規・乗換え・契約変更でオンラインで購入する方は、店頭でかかる事務手数料や頭金の負担は0円になりラッキーと思いますが、開通の手続きを忘れて大変なことにならないようにしてくださいね

  • この記事を書いた人

nijipapa

広島在住。幼稚園児の息子・娘と妻の4人家族です。 趣味は、スポーツ観戦、子供と遊ぶこと、ケータイ情報を調べること。 このブログでは、ケータイに関する情報や、ケータイのトラブル解決法など紹介しています。 1人でも多くの方に解決していただき、悩んでる方の救いになれば幸いです。

-ネット関連, 携帯関連
-,

© 2021 Kadohei blog Powered by AFFINGER5