子育て

父親の休日に子供のためになる行動

だいたい休日にやりたい代表は、おおむね2つしかありません。

 

 

「のんびりしたい」か「趣味を楽しみたい」かのどちらかです。

 

 

皆さんはどちら派ですか?

 

 

どちらにしても父親として家事や育児はやりましょうね。

 

 

それにしても、子供達に良い影響を与える父親ってどっちか考えたときに、私は「趣味を子供と一緒にする」でした。

 

 

私が小学生のころによく連れて行ってもらったのは「ゴルフの練習場」でした。

 

 

父はゴルフが趣味です。

 

 

父が休みの日によくゴルフの練習場に一緒に行き、週末はよくそこへ出かけていました。

 

 

父は趣味のゴルフを楽しんでストレス発散ができるし、私も慣れないゴルフが新鮮で、楽しかった。

 

 

特にドライバーで200ヤード飛ばせるようになった時はその爽快感で楽しくて仕方ありませんでした。

 

 

アイアンで狙ったとこに落とせた時も達成感があり楽しかったのを覚えてます。

 

 

父のストレス発散と、子供の世話が同時にできる一石二鳥のアイデアですね。

 



 

子供には興味がないだろうと、先入観を持たないでください。

 

 

子供はこういうことが好きです。

 

 

意外なところでは「外食」もそうです。

 

 

父や子供はおいしいものが食べられる。

 

 

母は料理の手間が省ける。

 

 

親子の会話が楽しめる時間になる。

 

 

いいアイデアですね。

 

 

映画館に母や子供と一緒に行くのも、いいアイデアです。

 

 

疲れを取りたければ温泉が最適ですね。

 

 

家族で温泉に行くと、父としては癒されますし、子供としては遊びが楽しめます。

 

 

そうした効率のいい余暇の過ごし方を考えてみましょう。

 

 

考えようによってはたくさんあるはずです。

 

 

2つのことを別々にやろうとするのではなく、一緒にすればいいのです。

 

そうすれば子供に趣味が見つかることもあります。

 

休みの日は自分一人で楽しむのではなく、子供を巻き込んで趣味を楽しむと新しい発見も見つかり生活も楽しくなりますよ。

 

 

まとめ

休みの日にやることを子供を巻き込んでやることで、子供に趣味が見つかり将来のためにつながるし、自分もストレス発散ができます。

  • この記事を書いた人

nijipapa

広島在住。幼稚園児の息子・娘と妻の4人家族です。 趣味は、スポーツ観戦、子供と遊ぶこと、ケータイ情報を調べること。 このブログでは、子育てのことや夫婦円満の秘訣、ケータイのトラブル解決法など紹介しています。 1人でも多くの夫婦に幸せになっていただき、ケータイトラブルで悩んでる方の救いになれば幸いです。

-子育て
-, , , ,

© 2021 Kadohei blog Powered by AFFINGER5