携帯関連

【2分で理解】スマホを落とす以外で画面が割れる5つの原因

ママ
落としてないのに画面が勝手に割れてる

 

kadohei
落としてないのに画面が割れるのは身近なものに原因があります。

 

気付いたらスマホの画面、ガラケーのサブ画面が割れていたり、液晶が暗くなる「液晶漏れ」が発生しているということがありますが、落とす以外のところに原因があるので、割れないためにも対策をしましょう。

 

記事を最後まで読むことで、今後液晶漏れ、画面割れを防ぐことができますので、最後までご覧ください。

 

1.お尻のポケットに入れたまま座る

よくあるのがお尻のポッケにしまう方。

 

座ってる時に圧がかかるのでその圧により圧迫され液晶漏れ、画面割れの原因になります。

 

お尻のポッケにはいれないようにしましょう。

 

2.バックの中にいろいろなものと一緒に入れる。

バックの中に財布や本など入ってると思います。

 

ケータイが財布や本など硬いものにぶつかることで当たりどころが悪いと破損の原因になります

 

ブックタイプのスマホケースをしたり、厚めの袋に入れて対策をしましょう。

 

3.ストラップなどが挟み込む

これはブックタイプのスマホケースや折りたたみケータイは気をつけた方が良いです。

 

ストラップが挟まった状態で、カバンに入れたり、ポケットに入れていると圧力がかかり破損してしまいます。

 

お土産ものとかでストラップがありますが、硬いものがついてないストラップにすることをオススメします。

 

 

4.子供の遊び道具になっている

子供の遊び道具になっていると、子供がケータイの上に乗ったりしますよね。

 

気にせず乗り続けてしまうので、その圧力で破損してしまいます。

「子供は軽いから大丈夫」

と思ってはいけません。

 

ケータイは手の届かないところに置いておきましょう。

 

5.物の下に置かない。

スマホの上に物を置いていないですか。

 

ものが置いてると、スマホが下敷きになっていることに気づかず、さらに物を重ねてしまいがちです。

 

その重さによって圧迫され破損してしまいます。

 

 

整理整頓を心がけ、スマホの上に物を置かないようにしましょう。

 

まとめ

持ち運ぶ時、カバンにしまう時、ストラップをつける時は最新の注意が必要ですね。

補償での交換金額は思った以上に高いので、気をつけて使いましょう。

  • この記事を書いた人

nijipapa

広島在住。幼稚園児の息子・娘と妻の4人家族です。 趣味は、スポーツ観戦、子供と遊ぶこと、ケータイ情報を調べること。 このブログでは、ケータイに関する情報や、ケータイのトラブル解決法など紹介しています。 1人でも多くの方に解決していただき、悩んでる方の救いになれば幸いです。

-携帯関連
-, , , , ,

© 2021 Kadohei blog Powered by AFFINGER5